子どもの耳管の特性は、大人の耳管に比べると幅がある上に短めの形であり、又ほぼ水平になっているため、様々な菌が潜り込みやすくなっています。

乳幼児が急性中耳炎になりやすいのは、このためだと言われています。

30〜39才までの間に更年期がやってくるとすれば、医学的にはPOF(Premature Ovarian Failure)という女性疾患を指します(日本においては40才以下の女性が閉経してしまうケースを「早発閉経(早期閉経)」と呼んでいるのです)。
期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、健康体にも見られることがあるので重大な重病ではないと考えられていますが、発作が何度も継続して起こる時は危険な状態です。

音楽の公演の開催される場内やディスコなどに設けられている特大スピーカーの隣で大きな音を浴び続けて耳が聞こえづらくなってしまうことを「音響外傷(おんきょうがいしょう)」と呼ぶことをご存知でしょうか?必要な栄養を万遍なく含んだ食事や体を動かすことは無論、心身両面の健康や美のために、食事以外に様々なサプリを飲用する事が標準になったそうです。

近年患者数が増加している花粉症とは、森林の杉やヒノキ、ブタクサなどの草木の花粉が原因となり、くしゃみ・目のかゆみ・頭重感・微熱・鼻づまり・鼻みずなどの不快なアレルギー症状を発症させる病気だということができます。