既に永久歯の表面のエナメル質を溶かしてしまうほど症状の進んでしまった歯周病は、悲しいことに進行具合が和らぐことはあっても、失ったエナメル質が元通りに再建されることはないのです。

鍼灸のハリを刺してもらう、という直接的な幾多の刺激は、神経細胞を活性化して、神経インパルスと言われている謂わば電気信号伝達をもたらすという見解が広まっています。

胸焼けが特徴の逆流性胃腸炎は、食事の欧米化に加えて喫煙する事・お酒を飲むこと・脂肪過多等の生活習慣が乱れたこと、ストレスに縁り、殊に日本人に増加しつつある疾患だといえます。

紫外線を浴びると生成されるビタミンDは、Caが体内に吸収されるのを促すということで有名であり、血液の中のCa濃度をコントロールして筋繊維の機能を微調整したり、骨を作り出したりします。

ミュージックライブの開催される場所や踊るためのクラブハウスなどに設置された非常に大きなスピーカーのすぐ側で大音量を聞いて耳が聞こえづらくなる症状を「ロック外傷」と呼んでいます。

亜鉛は、遺伝情報(DNA、Deoxyribo Nucleic Acid)やタンパク質の合成に関係している特別な酵素や、細胞・組織の交替に深く関係している酵素など、約200種類以上もの酵素の構成要素として絶対なくてはならないミネラルなのです。

めまいが出ず、強い耳鳴りと低音域の難聴の症状のみを数回繰り返すタイプの事を区別して「蝸牛(かぎゅう=カタツムリ)型メニエル病」という呼称で呼ぶ事例があるそうです。